ホーム > 心聖会について [基本方針]

心聖会について

基本方針

経営理念

わたしたちは、利用者の幸せ、利用者の家族の幸せ、地域住民の幸せ、そして、これらを支えることを職員の幸せとして事業に取り組みます。

施設概要

  • 障害のある人の人格と個性を尊重します。
  • 障害のある人が安心して豊かな地域生活を営めるよう支援します。
  • 障害のある人の喜びや悲しみを共感できる職員であることに努めます。

事業内容

第一種社会福祉事業

心聖会イメージ

障害者支援施設 小池更生園
施設障害福祉サービス
 ・生活介護(定員80名)
 ・施設入所支援(定員70名)
障害者支援施設 作山更生園
施設障害福祉サービス
 ・生活介護(定員40名)
 ・施設入所支援(定員30名)

第二種社会福祉事業

  • 心聖会イメージ
  • 心聖会イメージ
障害福祉サービス事業
施設障害福祉サービス
 ・短期入所
相談支援事業(ケアサポート笑和輪)
 ・指定一般相談支援事業
 ・指定特定相談支援事業
 ・指定障害児相談支援事業
共同生活援助事業(こいけホーム)
 ・こいけ壱番館(定員10名)
 ・こいけ弐番館(定員10名)

公益事業

地域生活支援事業
日中一時支援事業(小池更生園・作山更生園)

このページのトップへ戻る

心聖会について
基本方針
組織概要
経営情報公開
ホーム
  • お問い合せ
  • 心聖会からのお知らせはこちらからご覧になれます。